リトラストアーティスト/リトラストコーチ/リトラストコンサルタント

失敗と成功よりも人生の流れを感じて生きる

マサ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
マサ
『人生をおもしろく遊ぶ』をテーマに仕事をつくる、遊びをつくる、食をつくるなどのテーマで発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

人生において成功、そして失敗というものは存在するように思うかもしれません。

でも僕はそうは思わない。

 

人生には成功も失敗もなくて、
ただ、今には人生の『流れ』というものがある。

それだけだと思ってます。

その流れに成功や失敗という判断はなく、
ただただ、今その方向に流れている。それだけなんだと思う。

僕は起業コンサルやコーチをやっているのだけど、
そうやって人を見ていくと、実におもしろいことが起こる。

ここ最近で起こっている失敗からの成功の流れ。
今日はこれを伝えていきますね。

 

失敗と成功を設定すると人の動きは止まる

ここ最近、起業して数年事業をやってきたという人から、
新しい方向性を作りたいからコンサルしてほしいという要望が数名からきています。

そしてそのうち、2名にとてもおもしろいことが起こっています。

 

2人は新しい方向性を作り、サービスを作り、
その動線をつくって、プロモーションをかけました。

そしてその結果!

なんと1回目は2人とも大惨敗。

メルマガを使って100人近くの
見込み客を集めたにも関わらず、
商品はまったく売れませんでした。

 

これはコンサルタントしてはあるまじき事態です。

でも僕にあせりはありませんでした。

なぜなら、この1つの挑戦が必ず『流れ』をつくる。
そう確信していたからです。

 

失敗を見ずに行動して生まれた流れを見る

そして今出ているおもしろい結果をいいましょう。

1人は一度失敗したのち、
その発信を受け取っていた人からきっかけをもらいます。

「私はこのサービスじゃなくて、あなたのやっているコレの方を学びたい。」

自分の意志とは別の方向から
お願い、依頼がきたのです。

新しい流れが来たのです。

そしてその流れに素直にのり、
人から言われた新しい方向性でサービスを作り直した結果!

3万円のサービスが13人に売れるという結果になりました。

 

おもしろいのはです。

もう一方の人もまったく同じことが起こりました。

2週間ほどかけてやったプロモーション。
申込者は1人もいなく0人。
もう笑うしかありません。

でも、1人の参加者さんから、
「今回の講座とは方向性が違いますが、ここを悩んでいます。」
という声をもらいます。

この声を受け取ったクライアントさんは、
直感でこの人ともっと話したい!そう思い、個別に電話でお話をします。

その結果、
「今回の募集の商品は今の自分にはいらないけど、
もっとあなたから学びたい。自分のここをサポートする講座をやってくれないか?」

そんなオファーを受け、
その人とまったく同じニーズを持っていた人がもう一人現れ、
定価30万円近い講座が2人一気に決まるという流れに。

 

成功は失敗の先に存在する

さて上記の新しい流れ。
これを成功と言えば成功で、第1回目のプロモーションを失敗と言えば失敗、そう言えるかもしれません。

でも、この2人の新しい流れ、新しい商品は
まちがいなく、一度の失敗がなければできなかったものです。

つまり、

一度失敗する必要があって生まれたものなのです。

 

集めた人に必要のないものを提案した、
でも、その提案は届かなかったけど、自分の意志や想いは届いていた。

そして、その意志や想いに心を動かされた人が、
新しい自分の方向性を指示してくれた。

これがこの新しい流れが起こった流れです。

 

第1回のプロモーションを失敗と言えば失敗ですが、
いちいちそれを失敗と呼ぶのはやめたらいいと僕は思ってます。

人は何かことを起こす時、
必ずそこには『意志』というものが存在します。

それを実現する手段や手法として、
この場合なら商品販売があります。

重要なのは意志です。

そして意志が生まれ、その想いを形にするために
何か行動を起こしていくこと。

これができたら、僕はもうその人は大丈夫。
そう思っています。

 

なぜなら、

意志を持って行動すると、
『新しい流れ』が自分のもとに必ずやってくるからです。

必ずやってきます。
100%やってきます。

今、意志や想いを持って行動している人は、
今自分のもとにやってきています。

『新しい流れ』に気づいてない人は、
意志に執着しすぎです。

意志に執着すると、
失敗と成功という2つの道しかみれません。

それをぜひ手放してみてください。

 

すると、

誰かのつながりから
「こんなことを言われていた」
「こんなことを言われた」
そんな流れが来ていたり、来たりします。

 

人生に失敗も成功もなくあるのは流れがあるだけ

意志を持って自分で自分の流れを起こし、
意志への執着を捨て、他からの流れを感じること。

この感覚を持っておくことで、
今とは違う自分の領域やステージに
自分と他人と天の力を使って、自分を連れていくことができます。

 

だから失敗や成功という簡単な言葉や判断で
自分の意志を決めて止めないでみてください。

意志が生まれ、そこに自分の行動が生まれた以上、
新しい流れがこの地球に起こっています。

最初のその意志を信じ、
そしてその意志に執着せずに、
新しい流れを感じ受け止める自分でいる。

それを意識していってみてください。

 

そしたらきっと、
失敗も成功もない、
自分のお役目で人に役に立ち、
自分も生きがいを感じる流れにのっていけます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マサ
『人生をおもしろく遊ぶ』をテーマに仕事をつくる、遊びをつくる、食をつくるなどのテーマで発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら