リトラストアーティスト/リトラストコーチ/リトラストコンサルタント

集客の悩みの前に確認する3ステップ

マサ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
マサ
『人生をおもしろく遊ぶ』をテーマに仕事をつくる、遊びをつくる、食をつくるなどのテーマで発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

おかげさまで。くさかりまさとしです。

何か新しいサービスや仕事を作りたいと思った時、
最初に頭に浮かぶのってこんな言葉じゃないですか?

「これ、人集まるのかな。。」

自分がやりたいと思ったこと叶える上で
集客という悩みが多くの人の心の中にあると思います。

 

これについては、たくさんの見解や方法や手法がありますが、
何人かの相談にのっていてある3つのポイントを話したら、

「うそみたいです!20人も人がきてくれました!」

って結果になったりしてます。
今日はその3つのポイントの話をしますね。

 

それ、集客を悩む前に企画してみましたか?

僕の生徒さんに、コーヒーが大好きすぎて自家焙煎して
コーヒーを自分で作っちゃっている人がいます。

「カフェイベントなんかできたらいいな~。」

そんなことを言っていたので、
「えっ!?それ企画してみました?」
って言ったら、何も企画にされてなかった。。

なんと!

 

集客できなくて悩んでいるのではなく、 集客できるかわからなくて悩んでいた。

 

ズバリ言おう!
神さまだってんなもんわかるか!

 

おー!なんかずいぶんセクシーな神さまだこと!

 

さておき。
その悩み。
できなくて悩んでいるのではなく、
できるかわからなくて悩んでないかい?

 

もしそうだとしたら、ひとまずやりたいことの企画を
考えてみたらいいですよ。

企画考えるの無料だし、何も痛いことないからね。

神を超えようとするだけ時間の無駄、
まずはやりたことをどんな風にどんな形でやりたいかを
企画化してみよう。企画化は簡単。

企画化
・誰と
・何を
・いつする
・どこでする

これに答えていけば企画化はおっけ!

 

それ、集客を悩む前にオファーを出してみましたか?

集客できるかわからなくて悩んでいるなら、
まずは作った企画のオファーを出そう。

実はうそみたいに20人イベントに来た人も、
企画を立てて、それを公表しただけで人が集まりました。

実は公表したら来てくれる人がいるかもしれないのです。
来なかったらその時になって考えればいい。

 

よく僕も相談されるのが、
「Facebookで告知したけど全然人が参加してくれません。」
という言葉。

そこで僕はこう返してみてます。

「何回告知しましたか?」
「誰に来てほしくて読んでほしくて書きましたか?」

 

SNSは不特定多数にしかもその時そのSNSを
開いた人にのみ情報発信できるものです。

一度配信してからと言ってみてもらえてるとは限りません。
なのでオススメは。

最初のオススメオファー法
ずばり狙い撃ち1人1人にメッセージで伝える

これやったら、よほど企画がひどくないと
1人も来ないなんてことはないと思います。

やってみてください。

 

それ、集客を悩む前に一度でもやってみましたか?

そして最後はこれ。
ひとまずやってみること。

筆文字で自分発信して仕事を作るコミュニティのあるメンバーさん。
イベント出店をするのを恐れていました。

だけど、結果として人が来なくても
出店料と交通費の数千円が無くなるだけで
あとはすべて経験という財産になることに気が付きました。

そしてやってみた結果。
想像を超える人が買ってくれたそうです。

 

そう。

それが本当にやりたいことなら
ゼロってたぶん結構ないです。

なぜか?

ゼロにならないマインド
やると決めたら動くから

 

めちゃくちゃシンプルですね。

 

悩んでいる時人の体は動いてないです。

 

だから集客に悩むんです。
企画してオファーしてやっていたら、
動いているから悩む暇なんてなくなります。

 

集客に悩みがあったら、
上記3点を見返して、そして自分の手と足と体を見てください。

その体、動いてますか?

もし動いてないなら、動かしてみましょう!
自分の体は自分が思っている以上に動いて働いてくれます!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マサ
『人生をおもしろく遊ぶ』をテーマに仕事をつくる、遊びをつくる、食をつくるなどのテーマで発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© RE:TRSUT(リトラスト)草刈正年(くさかりまさとし)のブログ , 2018 All Rights Reserved.