リトラストアーティスト/リトラストコーチ/リトラストコンサルタント

常識と非常識を雨の釣りで学ぶ

マサ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
マサ
『人生をおもしろく遊ぶ』をテーマに仕事をつくる、遊びをつくる、食をつくるなどのテーマで発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

 

晴れてるからできること

雨だからできないこと

 

そうやって人生を白か黒かで、できるできないを決めているとおもしろくない。

 

『雨の日に釣りをする』

 

常識では『晴れの日に釣りをする』が正解かもしれない。

だけど、非常識を選ぶことで時にわかることが色々ある。

 

雨の日はよく釣れる(天気が良すぎる日は釣れない)

雨の日は釣り人が少なく場所を選び放題(天気のいい日は場所取り合戦)

雨の日は海の潮でべたべたしないですむ(天気のいい日は海の潮でべたべたして気持ち悪い)

 

カッパを着て濡れながらやるのは大変だけど。

雨だからすべてが悪いというのは実は自分で作り上げている常識。

 

非常識をやってこそわかることがある。

この記事を書いている人 - WRITER -
マサ
『人生をおもしろく遊ぶ』をテーマに仕事をつくる、遊びをつくる、食をつくるなどのテーマで発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら