空海形想塾オープンコース

 

夏特別企画!
仕事にやる気がやりがいが持てず、
もっと夢中になり仕事を楽しみたい個人事業のあなたへ

 

夢中でやる気になれる
自分ならではの『商品・サービス・作品』を生み出し、

仲間とお金が循環する仕事ができる
自分になりませんか?

 

空海形想バランス仕事モデルを使って
『もっと仕事に夢中になれる自分の商品と稼ぐ仕組み』を
無料で学べる音声講座

 

空海形想塾
オープンコース

 

ただお金を稼ぐから、理想とする世界を作るやりがいのある仕事へ

空海形想塾オープンコース無料メルマガ講座

空海形想バランス仕事モデルを無料プレゼント。



 


 

「自分が熱中して夢中になれる商品、サービス、仕事がわからない。」
「自分が本当にしたいことがわからない。」
「自分らしい表現がわからない。」

数年前までは、「とにかく好きなことでお金を稼ぎたい!」という人がたくさんいました。
でも、今ちょっと時代は変わってきてます。

上記のような悩みや相談を聞くことが、すごく多くなってきました。
でもこれ、時代が本質に戻ってきたと僕は感じています。

「仕事にもっとやりがいがほしい。」
「感動や生きがいのある仕事や表現がしたい。」
「何のために、自分の使命やミッションを持って生きたい。」

仕事はただお金を稼ぐことじゃなく、
自分が理想とする世界を作りそれを継続するもの。

その本質に、人々の魂が気づき始めているように思います。

 

空海真言密教が1300年伝承するたった2つの教え

 

現代は主婦でも自分で仕事を作れる環境になってきました。

世の中にある様々な協会でインストラクターになったり講師になったり、
作品制作を習い、それを個人で発信し売買するシステムも無料で使える時代です。

でもそんな中で、「自分はなんでこの仕事をするのか?」
「この仕事を通して、世の中や人や社会に何を伝え、何を届けたいのか?」

世の中はツールや手法で溢れていて、
それに触れては自分の本質が見えなくなって、
仕事にやりがいや夢中さを見出せずに悩んでいませんか?

 

僕は、自分の9年間の起業人生と様々な人の起業支援を通して、
その人が本当に幸せになる仕事の仕方ってなんだろう?

これを探求してきました。

そんな中、今年の3月に空海真言密教の聖地
『高野山』にご縁をいただき訪れ、そこでその答えを授かりました。

空海真言密教が1300年もの間、
伝授し伝え続けたもの。

「人の幸せを作る教えは、たった2つの曼荼羅という絵にすべて書かれている。」
「そしてこれは、『形』と『想い』のバランスをとることだ。」

そう和尚さんから教えてもらいました。

そしてそこから、幸せな仕事の形が自分の中で完全に落ちました。

そして生まれたのが、『空海形相バランス仕事モデル』です。

 

空海形相バランス仕事モデル

 

空海形相バランスで自分の仕事を見ていくと、仕事にやりがいを持てる商品やサービスをつくり、人や社会をおもしろくする仲間とお金が集まり、実現力があがります。

こちらが『空海形相バランス仕事モデル』です。

やりがい、生きがい、感動がなく、
お金もお客さんも循環しない。

そしてまた、自分の仕事の方法や手法を探し
同じことを繰り返す連鎖から。

 

やりがい、生きがい、感動しかなく、
お金もお客さんも循環し、仕事が楽しくなる。

そんな仕事のあり方、スタイルに変える。

 

「自分の仕事のやりがい、ミッションを見つけ、世の中にいい影響を与えることを目標にして活躍する。」そんな起業家・フリーランス・個人事業主を増やしたい、応援したい、という思いから「空海形想塾」のオープンコースを開講しました。ご登録いただいた方に、無料で音声講座をお届けします。

 

空海形想バランスモデルの5ステップ

 

以下の5つのステップに取り組むと、仕事にやりがいが持て、自分ならではの『商品・サービス・作品』を生み出し、仲間とお金が循環する仕事が作れます。

1.逃げる世界から挑む世界に気づく
今、仕事にやりがいを持ててない人は、挑む世界ではなく逃げる世界の方向に進んでいます。
自分が本当はいきたい、挑む方向を見つけて動き出せば、虚無感ややりがいのなさは感じられなくなります。

2.自分神話から痛みと社会をつなぐ
自分の人生経験には、人や社会を幸せにできる経験がどの人にもあります。
自分の痛みや闇と社会をつなぐこと。これによって、人や社会の持つ課題を解決し良くすることができます。
そして、そんな仕事が、自分の仕事へのやりがいをつくります。

3.理想社会ビジョンをつくる
仕事にやりがいや充実感や感動がないのは、ビジョンがないからです。
『想い』を実現するビジョンを作り、それに仕事を通して進むことで、自分のお役目を感じ、
仕事のやりがいを感じられるようになり、仕事も楽しくなります。

4.ビジョンオファーをつくる
「何をもらえるかな?」と依存してくるお客さんと「何を与えられるかな?」という自立のお客さん。
前者のお客さんが集まるのは、ビジョンがないからです。お客さんに価値を提供しながら、
『仲間意識』『参加意識』を作る仕事のオファーをすると、仲間もお金も増えていきます。

5.ビジョン実現商品・サービスを作る
ただ人のニーズや要望に応える商品は、お金は稼げますが、むなしくなります。
ビジョンとニーズをつなぎ、ビジョンを実現するための商品を作ることで、
仲間もお金も自然と増えて、仕事にもやりがいがある仕事の形を作れます。

 

空海形想塾オープンコース無料メルマガ講座

空海形想バランス仕事モデルを無料プレゼント。



 

講師プロフィール

講師:草刈正年プロフィール

モチベ書家
タオリセットコーチ
/ファシリテーター
個性筆主催

草刈正年(まさ)

● 書家、メンタルコーチ、元路上詩人、元個性筆文字協会代表。

● 5000人規模の大手IT企業にてシステムエンジニアを経験。しかし、入社後3年目で激務によりパニック症になる。

● その後、人生を変える決意を持って30か国世界一周1人旅に挑戦し達成。

● 帰国後、想いを持って挑戦している人を応援するために、新宿の路上に座り、路上詩人となる。今まで総計1万人以上の人に即興で言葉を届ける。

● その後、自分のやる気を生み出し、人に感動を作れる個性筆教室を1000人以上に教え、個性筆文字協会を立ち上げて全国に約100人近くの講師を養成してきた。

● また、千葉の市川に農業体験施設「つくるんだ村」を作ったり、2011年の震災をきっかけに家族で移住を決意。京都の綾部と限界集落に引越し、子供3人を子育てしながら、畑、米、味噌、麹、醤油を自分でつくる暮らしに挑戦する。

● 他にも家づくりのワークショップを企画したり、田舎の限界集落で働く若いお母さんに仕事を作るプロジェクトでは黒焼き玄米茶を使い、月商50万円の売上を作り、5人の雇用の成功事例がある。

● 現在はやる気を発動させる書家、コーチ、ファシリテーターとして、想いがある個人起業家、個人事業主を支援している。

Copyright© RE:TRSUT(リトラスト)草刈正年(くさかりまさとし)のブログ , 2019 All Rights Reserved.