リトラストアーティスト/リトラストコーチ/リトラストコンサルタント

誰もわからない未来に 良きかんちがいをしたら 始まりの合図

マサ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
マサ
『人生をおもしろく遊ぶ』をテーマに仕事をつくる、遊びをつくる、食をつくるなどのテーマで発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

誰もわからない未来に

良きかんちがいをしたら

始まりの合図

≪Word&calligraphy:Masatoshi Kusakari≫

 

未来なんて誰にもわからないよね。

そして、その未来を考えて。今を動こうとするものなら。

悪いイメージとかしちゃって、今の動きがとまっちゃったりするよね。

だからね。

 

どうせわからない未来なら。良いかんちがいだけしておけばいい。

 

わからない未来に、悪いかんちがいしてても意味ないしね。

わからない真っ白な未来には、明るくきれいな色をつけてあげればいいんだよ。

そしたらね。

どんどん次の色を足したくなってくる。

黒いところには、色を付けられないからね。

 

始まりの合図。

それは、真っ白な所に好きな明るい色を入れること。

重ねていけばその色がくすんでくるかもしれないけど、それは味。

はじめから黒くするのはもったいないよね。

 

この人間世界は言っちゃえばすべて『かんちがい』で生まれ『かんちがい』で作られていると思う。

できる保証がないことを、誰かができるとかんちがいして挑戦した結果。

今僕らの目の前に様々な暮らしを支えるものがある。

今日も良きかんちがいを!かんちがいバンザイ!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マサ
『人生をおもしろく遊ぶ』をテーマに仕事をつくる、遊びをつくる、食をつくるなどのテーマで発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら