プラス思考をやめたら楽になるかもしれない

yin-yang-symbol-1-1159880

『ポジティブシンキング』

『プラス思考』

一見これらははすばらしいと思うところだと思うけど。

僕はそうは思わない。

というのも。

自身が昔、うつ病となり薬を飲み、休職をして苦しんでいた時を思い出すからだ。

 

この世界には『光』と『影』や、『正』と『悪』、『動』と『静』といったように『陰陽』というバランスで成り立っている。

この思考を伝える人の多くが、ポジティブ思考は良いものでネガティブ思考は悪いという考えて伝えている気がするが。

僕はとてもそれが危険だと思う。

なぜなら。

陰陽バランスの法則で『ポジティブ』は『ネガティブ』があって生まれるもの。

『ネガティブ』がなくて『ポジティブ』は生まれないし、『ポジティブ』がなくて『ネガティブ』は生まれない。

 

「今日も元気で楽しみましょう!」

と言っているあの人は、元気がないからそのことばを発している。

すでに元気な人はことばを発して元気になる必要はない。

そして。

ここで危険と思うのは、偏った一方だけを見るという行為が危険だということ。

 

いい年して、実家で毎日布団かコタツに入って何もしてない自分に対して、「自分はダメなやつ」と思ってしまう自分を・・・責めていた。

『ダメ』と思ってしまった自分を『ダメ』と責めていた。

ポジティブが良い。プラスが良い。そうやって、片方を良いとすると、もう片方はダメと思ってしまったりする。

これが危険だな~と思うところ。

『自分をダメ』と思う自分も自分。それを否定せずに受け止める。これで十分ポジティブな気がする。

 

自分の陰の部分を『受け止める』力

自分のマイナスの部分を『受け止める』力

自分のダメな部分を『受け止める』力

 

無理にプラスをマイナスに変える必要はなくて。

自分のマイナスを『受け止める』こと

これだけできっと十分な気がする。

 

無理にプラスにしてプラスの力をあげていくと、陰陽バランスで必ずマイナスのものがまたやってくる。

 

よくある話でこんな話がある。

船の底に穴が開いて水が浸水して大変なことになってます。

そんな中、船に乗っている人は一生懸命船から水を出そうとバケツで水をかき出しています。

しかし。

穴から入る水に追いつかず、船はどんどん沈んでいっています。

 

あなたが見るべきところは、入ってくる水ではなく、底にある穴。

--------------------------------------------------
リブログ・シェア・転送・転載はご自由に。
自分が言ったかのように言っちゃってもオッケーだよ!

質問は随時コメントで受け付けてるよー。
※もらったメッセージは、ブログやメルマガで許可なく紹介しちゃうことがあるのでよろしく!

 

草刈正年のプロフィールについては取材されたこちらの記事をご覧ください。kusa

 

草刈正年line@はじめました。ブログにない情報とどけます。

友だち追加