自分の言葉を発する発信者となろう

blow-bubbles-668950_1280

個性筆という『自分のやりたいと思う感覚を取り戻す』というきっかけを作る筆文字教室を教えてきていて。さらにはその個性筆の教室をできる人を育ててきて、ちょっと思うわけよ。

 

自分の言葉を持ち、それを人に発信する発信者をこの世界に増やしていきたいって。

 

「くさかっちゃんは遊びの天才だっぺ!」
「草刈はスパルタで好きじゃなかったけど、この仲間といれてよかった」
「選択に意味はない大事なのは選択した後何をするかだ」
「まさは大丈夫!絶対大丈夫だよ!」
「お前ならできるべ。応援するからやってみな」

 

杜の都仙台で暮らした幼少期。この言葉で僕の遊びに拍車がかかり、秘密基地、ダムの川遊び、酒ふた回し…たくさんの遊びを作った。

中学の卓球部の最後の大会。練習もやらない、試合も応援しない、いつも部長の僕は叱っていた非レギュラーの仲間が言ってくれた。

パニック症で人生の暗闇に落ちていた時、一筋の光が本の中から現れた。

パニック症のまま世界一周の旅の挑戦を掲げて、その巨大な目標に不安と恐怖があった時、これらを勇気に変えてくれた。

一度も考えもしなかった、筆文字での教室開催。この言葉で僕は一歩を踏み出し今の生業が生まれた。

 

人は、大きく何かが変化する時、それぞれ色んな言葉に出逢っているんじゃないかな。

自分の心の中で記憶に残る言葉。

ちょっと思い返して書いてみるとおもしろい。

ここにも自分が大事にしたい自分の個性や本質や性格のキーワードが隠されている。

遊び
仲間
冒険
挑戦
大丈夫

応援

映画の時とほぼ一緒。おもしろいよね~。

 

今度はあなたがあなたの言葉で発信する番だよ

que-11151761936
出典:相田みつを

人は出逢いによって変わると人生を全うした故人達も言ってる。

でもきっと厳密には、人と出逢い、人の言葉に出逢って、人生が変わっているんだと思う。

 

僕は今まで生きてきて言葉によってたくさんの感動と成長と変化をいただいてきた。

僕もそんなきっかけを人に与えられる人間になりたい。そう思って、僕は筆を取り路上に座った。

きっとその時までは僕の人生は『人からもらう』という生き方で、自分が何者かわからなかったし、その先待っているたくさんの感動の世界に気づいてなかった。

だけど。

 

勇気を持って自分の想いや気持ちを言葉にして人前で表現し伝えていったら。180度くらい景色が変わった。

 

「まささんのおかげで人生が変わりました。」
「自分のこと嫌いだったけど好きになりました。」
「迷っていたことを決めるきっかけもらいました。」
「私あきらめていたことに挑戦してみます!」
「今の自分ですばらしいって勇気を持てるようになりました。」

たくさんの感動の言葉を今度はもらうようになったんだよね。

そしたら、そのもらった言葉によって、今まで感じたことない至福と充実感が僕の体中を巡っていったんだ。

明らかに幸福度が変わり、幸せと充実感で満たされる日々が送れるようになっていったんだよね。

 

僕なんかの言葉や経験や表現で、そんな。。って思ったけど、これが人間の世界なんだって思う。

あなたの言葉
あなたの経験
あなたの伝えたいこと

世の中には言葉や表現がうまい人なんてたくさんいる。だけど。あなたの言葉、あなたの経験、あなたの表現でしか伝わらないことがあるんだよ。

だから。

僕が伝えたいるのは。

勇気を持ってあなたを表現しよう!
発信しよう!
人に見せよう!
人に伝えよう!

ってこと。

あなたの経験、あなたの言葉、あなたの世界感、それを待っている人がかならずいるから。

そしてそこに、あなたの真の至福が待っていると思う。

 

あなたもきっとすばらしい発信者になれるよ

自分に確信を持ち
表現ツールを持ち
考え哲学を持ち
世界感を出して
世に発信して
幸せを循環させる

このサイクルをやれば、きっとあなたも誰かの人生を変え、そしてその結果自分の人生を変えることになると思う。

 

涙を流しながら「楽しく生きていけるスタートの日にしたい。」

今まで気づかなかった「自分の好きの引き出しがひとつ増えて嬉しい」

「『書』を見て涙が出てくる、なんてこと、あると思わなかった。」

「聞いてないよ~~~」と美しい涙を流しての会話。

 

この人達をみてちょうだい。彼女達は1、2年前は発信や表現をしてなかった。

勇気を持って彼女たちは発信をしたから、これらの出逢いと人の変化と感動が生まれた。

すごいよね。

だけどね。

あなたもそれができるんだよ!大丈夫!やりたかったら必ずできるよ!

だって僕も彼女たちも、最初はなかったんだから。

 

ないところからやってきたから、こうやってできた部分が見えてる。

でも、最初は何もなかったんだよ。

 

だから。

勇気を持って、あなたの言葉と、あなたの経験、あなたの表現をこの世界に出していってほしい。

僕も出し続けるし、彼女たちも出し続けるからさ。

一緒に自分を出していこうよ。

せっかくこの地球に人として生まれたんだからさ!

そしてさ。一緒に相手の笑顔を増やし、自分の笑顔を増やしていこうよ!

 

その力はすべての人が持ち、生まれてきてる。

赤ちゃんは泣いて生まれて、それを見た人の笑顔を作った。

そんなすごい力が人間にはあって、みんな持ってうまれているんだよ。

そしてさ。

ここまで話したような素敵な情報のシェアを一緒にしていこうよ!世の中は希望でいっぱいだって大人の僕らが楽しんでいこうぜ!

 

最後はなんかキザっぽくなったけど(笑)

自分の世界感をもった表現者の仲間でこんな素敵な情報のシェアや時には勉強。

そんなことをやっていきたいなーって思う。

こんな喜びの連鎖を起こしまくってる大人の集団!なんかいいよね^^

--------------------------------------------------
リブログ・シェア・転送・転載はご自由に。
自分が言ったかのように言っちゃってもオッケーだよ!

質問は随時コメントで受け付けてるよー。
※もらったメッセージは、ブログやメルマガで許可なく紹介しちゃうことがあるのでよろしく!

 

草刈正年のプロフィールについては取材されたこちらの記事をご覧ください。kusa

 

草刈正年line@はじめました。ブログにない情報とどけます。

友だち追加
 

  • Owada Etsuko

    私はずっと言いたいことが言えなくて、我慢している自分が嫌で嫌でしょうがありませんでした。

    でも「筆文字」というツールを得て、「書いて表現できる喜び」を知ったら、「言いたいことが言えない性格だからこそ、ここにたどり着けた」「我慢してきたからこそ、自分の言葉が内側にあるんだ」って気づけました(^^)

    「ありのままでいい」って、こういうことなんだなぁって!

    • なんかね。筆文字やっている人って言いたい事が言えない人多いかもね(笑)
      やっぱり人は何か自分を表現したいし、伝えたい生き物なんだと思う。
      それを我慢してたら病気になっちゃうから、みんな水を得た魚のように、筆文字で表現を楽しんでいるのかもね~。
      言いたいこと言えなきゃ、かいて言えばいい!かいて出せばいい。我慢も悪くない、我慢のおかげさま^^