始めるための一歩は立つこと

notsit

座っていては前に進めない

何はなくとも

まずは立ち上がってみよう

見える景色が変わり

発見が背中を押す

 

何かを始めたいなら。

座ることをやめよう。

座っていても前に進むことができない。

 

今座っているところから何もなくても立ってみよう。

立ってみたら座っていた時より景色が変わる。

見えるものが変わる。

 

見えるものが変われば、何か新しい発見がある。

その発見が自分の次の一歩を動かしてくれるはずだ。

 

まずは発見したその場所に一歩を踏み出してみよう。

【こちらのブログの更新情報をメールでお知らせします】

メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着更新情報ををメールでお届けします。